気になる顔のシワには美容鍼灸

2018年06月11日(月)

年齢が重なるとともに気になるシワにお悩みではありませんか?
「何とかしたい!」とお考えでしたら、肌の内側からアプローチする美容鍼がおすすめです。
ハリルは、「10年前のあの頃のお肌と再会」を実現させるため肌の悩みに向き合い、美容鍼灸・内側・外側の多方面アプローチを行っています。目尻の小じわ、ほうれい線など、顔のシワは本来の年齢以上に感じさせてしまうもの。ツボ押しや化粧品だけで食い止められるものではないため、輝く自分でいるには根本的な対策が必要です。ここでは、シワの原因やその対策法についてお伝えしていきます。

シワの原因とは

シワの原因は大きく4つに分類されます。

  • 加齢が原因の弾力低下
  • 紫外線が原因の弾力低下
  • 水分を保持する力が低下
  • 湿度が低く乾燥している

さらに分けると、「弾力低下」と「乾燥」。どちらも年齢を重ねるごとに保つことが難しくなり、徐々に深くくっきりと現れるようになります。また、同じ表情を繰り返すことで定着する「表情ジワ」が起きやすくなるのも、「弾力低下」と「乾燥」という土台があるからこそといえるでしょう。

なぜシワにアプローチできるのか

ハリは健康だけでなく美容もサポートしますが、その秘密は「自然治癒力」を刺激する点にあります。ハリを刺すことで、身体は組織が壊されたと認識し、修復するための緊急措置を始めます。その結果、新陳代謝が活発になり、血行促進され肌の育成に必要な十分な栄養や酸素が行き渡り、老廃物の排出も促進され、衰えていた表情筋が本来の力を取り戻すというメカニズムです。

また、コラーゲンやセラミドなど、美肌に不可欠な成分も分泌が促進されることも大きなポイント。「肌の働きを整える」「成分の分泌を促進」というシワ緩和行動によってシワにアプローチしているのです。

ハリル鍼灸とシワ

ハリルの美容鍼はもともと妻の肌トラブルを緩和したいと研究を重ねた結果、完成したものです。同じ悩みを持つ方に一人でも自信を取り戻して欲しいと皆様に提供しています。ハリルでは一般的なハリを刺すだけでなく、表情筋を刺激するEMSを採用。表情筋の活性化やコラーゲンの生成、さらに脂肪燃焼にもアプローチすることで、シワだけでなくフェイスラインやたるみもサポートしてまいります。

「ハリは痛いのでは?」と心配される声も聞かれますが、髪の毛ほどのごく細いハリを使うため、痛みはゼロに近いレベル。施術もリラックスした状態で臨んでいただけます。シワに特化した「マイクロカレントコース」では、現在の状態を確認し、お客様に合った施術ができるようカウンセリングから始まり、クレンジング→EMS→ハリ→オイルを使った顔の筋膜ストレッチ→コットンパックの順に施術が進みます。シワを緩和したい、美しい肌を取り戻したいという方は、お気軽にご相談ください。

ハリル鍼灸院の美容鍼灸コースはこちら

  |